ブログ内検索

カテゴリー

全力占い!

最近のトラックバック

最近のコメント

QRコード

QRコード

********

勝手にリンク 【大先輩方】

プロフィール

以前勤めていた会社で個々の企業様のお悩みをお尋ねし、特定のITツールでそのお悩みを解消できるか、できるとしたら、どのような手順を踏めばスムーズかという提案営業の仕事をしていました。 縁あって現在の仕事をしていますが、そこで出会ったのがCALS/ECインストラクタという名称の資格。 折角取った資格なら、是非とも活用したいと思っています。 まだまだ教科書通りの知識しかありませんが、手探りしてでもお役に立ちたいと思っていますが…どうでしょ。 wing Skype Me™!

最近の記事

RSSフィード

********


ジオターゲティング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ITで社内情報共有コトハジメ〈13〉 意外な無駄その1

ITで社内情報共有コトハジメ〈13〉 意外な無駄その1
さて、
その会社の女性スタッフの力を借り、
事務方の側から見た「連絡業務上での無駄」を図ることになった件ですが…

*連絡を受けた時間
*その後の動き
*何度目or何時間後に伝達すべき相手に伝えられたか
*その精度(情報に曲がりがなかったか)

についてメモを取ってもらうことにしました。


その頃の集計データ(エクセル)がありませんので、
詳細はここで記入できませんが、
その会社での状況は、粗方…

*事務のスタッフが伝達すべき事項を受け、
 すぐに伝えるべき相手(部署・事務所)に電話を入れる
*平均3回目、2時間で連絡がつく
*伝言ゲーム的な情報曲がりが、約半数でおこっている

ことがわかりました。

部署や人を経由することで、
時間がかかるだけでなく
連絡がうまく取れないことから、
誤った発注をし、ムダを出したことも多々あったそうです。
情報曲がりです。

「見える化」することで、
当の女性スタッフの方々も、驚いておられました。

もちろん、例のボスも驚きの顔をされていました。笑。


ITで社内情報共有コトハジメ〈14〉 意外な無駄その2 へ続く…

スポンサーサイト

<< 温泉といえば… | ホーム | 【情報量 VS 効率】 はたと、振り返ると… >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。