ブログ内検索

カテゴリー

全力占い!

最近のトラックバック

最近のコメント

QRコード

QRコード

********

勝手にリンク 【大先輩方】

プロフィール

以前勤めていた会社で個々の企業様のお悩みをお尋ねし、特定のITツールでそのお悩みを解消できるか、できるとしたら、どのような手順を踏めばスムーズかという提案営業の仕事をしていました。 縁あって現在の仕事をしていますが、そこで出会ったのがCALS/ECインストラクタという名称の資格。 折角取った資格なら、是非とも活用したいと思っています。 まだまだ教科書通りの知識しかありませんが、手探りしてでもお役に立ちたいと思っていますが…どうでしょ。 wing Skype Me™!

最近の記事

RSSフィード

********


ジオターゲティング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【続編】ソーダサイフォン

ソーダサイフォンが届きました。

わくわくしながら、封を開けます。

形状は…

ふむふむ…こんな形なんですね。

炭酸ガスのボンベ

炭酸ガスのボンベは、こんなに小さい。
これで1リットルの炭酸水ができるなんて…。
今までのペットボトルのごみの山は、何だったんでしょう。

いよいよ、ガスの注入。

あらかじめ冷やしておいた水をボトルに入れ、
いよいよ炭酸ガスの注入です。
ボンベをつめたパーツを、本体にねじ込むと…。
ジュワジュワーっと、音がし、
冷やしておいた水で冷えた本体が、更に冷たくなっていきます。
音が落ち着いた後、シャカシャカと本体を振ります。

おお…期待が膨らむ…。

水温が4度の時、炭酸ガスが一番効率よく溶け込むため、
ガス注入後2~3時間冷蔵庫でよく冷やすとよいそうです。

が…待ちきれずにグラスに出してみることにします。

おお、炭酸水ではないですか!

おーっ!
炭酸水じゃないですか!
出来てるじゃないですか!

炭酸の度合いは「美炭酸」、
じゃなかった「微炭酸」ですが、
デイリーに飲用するには充分です。

毎日の出費と、ペットボトルのゴミのことを考えると、
とてもよい買い物をしたと思います。
スポンサーサイト

ソーダサイフォン買ってみました。






↑こんなん買いました。

炭酸水は、夏ばて防止によいとの認識で
(体感的にも、そう思ってます)
毎日少なくとも、500~1000ml飲んでますが、
さすがに毎日ともなるとちょっとコストが…。
今一番安値と信じているのが、
セブン・イレブンで売っている、お酒を割るためのもので
1本88円です。

上の、ソーダサイフォンで作ると、
特に水質にこだわらなければ
1000mlあたり80円台で作れるので、今までの半分の価格で作れてしまいます。
初期投資となるサイフォン本体が1万円程度かかってしまいますが…。

続きを読む »

やっぱり便利。CrossLoop。

数日前、
原因不明の嘔吐とおなかの不調、発熱で仕事を休んでしまいました。

不思議なことに、
そういう日に
「助けてー」コールが入ります。

遠方の、PC操作が苦手な方から
問い合わせが入りるのです。

現在の状況もなかなか上手く伝えられないようで、
そういう電話では
あちらもなんだかイライラしてきます。

数ヶ月前に、その方のパソコンに
CrossLoop」をインストールしてもらいました。

それからは、やりとりもとてもスムーズ。

その方のパソコンの不調の際、
毎回CrossLoopにはお世話になっています。

目的は、不調の解消ではありません。

こちらから、そのPCを操作しながら電話をします。

「こういうときは、ここを、こうするといいんです」
「ほー。なるほど」

そういえば、最近電話の頻度が落ちてきました。
CrossLoopさまさま、です。
その方も、対処法を覚えて下さっているようです。

私の絶不調のその日も、CrossLoopさまにお世話になりました。

いつも、ありがとうございます。笑。

しゃべるネコ、しおちゃん。

あんまりかわいいので、
ご紹介。



いかがでしょう?

東京より戻ってまいりました。

怒涛の3日間を東京で過ごしました。
日ごろ、車でしか移動していない田舎者では考えられないほど、
すんごく歩きました。

健康にもよろしい。笑。

色々なところを見学しましたし、
いろんな出会いも頂きました。

その締めくくりが、ここ。

グッドデザイン賞を受賞した、空港の到着ロビーです。
空港の中って、やっぱり自分が移動する機会でないと
わざわざ見に行かないですもんね。
(グッドデザイン賞HP検索結果は、こちら

そもそも、荷物を流すコンベアーを
回転寿司のコンベアーに見立て、
巨大なお寿司フィギュアのお皿を、到着客の荷物と一緒に流して
ちょっとばかり有名になった空港です。
アイディア豊富ですよね。
(回転寿司の記事は、http://www.gamenews.ne.jp/archives/2008/01/25_8.html)

空港の天井を見上げれば…

海が広がっています。

グッドデザイン賞。

コンセプトは、これ。

(*^_^*)

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。